5人のグラフィックデザイナーによるグループ展「WILD」が開催

グラフィックデザイナー安田昂弘を中心に集まった計5人のグラフィックデザイナーによるグループ展「WILD」が、東京・西麻布のCALM&PUNK Galleryで開催される。

本展に参加するグラフィックデザイナーの特徴は、群れを作らず単独で活動する姿勢を持つ「野良デザイナー」であること。同展では、作家のアイデンティティー等を通して平面作品を展示するほか、メインビジュアルから派生した表現を床や壁などの空間全体に展開する。

参加者は、塩内浩二と白石舞により設立され、現代美術の分野に特化してブランディングからデザイン、アートワークまでトータル的なクリエーティブを手掛ける集団CATTLEYA TOKYOや、都内デザイン会社に所属しつつ個人でも活動するRyohei Kanedaを始めとする計5名。会期は2月24日から3月11日まで。





CONTACT US

お問い合わせ