楽天がウォルマートと戦略的提携

楽天と、米小売大手のウォルマートが、日本と米国において戦略的提携をすることを発表した。

楽天とウォルマートの日本子会社である西友は、日本におけるネットスーパー事業を協働運営することを目的に新会社を設立し、2018年度第3四半期に「楽天西友ネットスーパー」の提供を開始するという。

「楽天西友ネットスーパー」では、これまでのラインナップに加え、ミールキットや半調理品、カット野菜なども新たに販売する。

更に、量販店としてウォルマートが「楽天Kobo」を独占販売を行うことを発表。5月から「Walmart.com」で取り扱いを開始するほか、8月からは実店舗での取り扱いも予定している。





CONTACT US

お問い合わせ