ハンドメイドマーケット「minne」、年間流通総額が100億円を突破

GMOパペポが展開する、CtoCサービス「minne(ミンネ)」の2017年の年間流通総額が100億円を突破した。

「minne」とは、2012年1月にスタートした個人間でハンドメイドの商品が売買出来るサービスで、現在登録作家は39万人にも上る。2017年の年間流通総額は前年比122.6%となる102.9億円を記録した。

好調の理由は多々あるが、一つは年末商戦に向けて佐々木希を起用したテレビCMだろう。このCMにより、一般層にもサービスの認知が広がり、更にギフト需要のタイミングで利用者が増加したという。

「minne」に限らず、CtoCサービスは利用者を年々伸ばしている。2次流通の商品に抵抗がなくなってきていることや、利用者増加に伴う出品商品の充実さ等が理由として挙げられる。

趣味の一貫として、また育児や家事の合間にモノ作りを行う人にとって「minne」は有効な販売プラットフォームと言えるだろう。今後も引き続き注目していきたい。





CONTACT US

お問い合わせ