ZOZOがサイズ計測用のボディースーツ「ZOZOSUIT」を無料配布開始

ファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイは11月22日、着用するだけで身体の寸法を瞬時に計測することができるボディスーツ「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」を発表し、同日より無料配布の予約受付を開始した。

ボディースーツを着用し、ZOZOTOWNアプリを入れたスマートフォンをかざすだけで寸法データを簡単に取得することができる。初回は無料で提供し、2回目からは3,000円で販売するという。

スタートトゥデイは決算発表会時に、プライベートブランドを年内に販売開始することを発表しており、差別化のポイントは「究極のフィット感」であることを明らかにしていた。「ZOZOSUIT」の魅力は、ボディースーツがユーザーの手元に残り、いつでも再計測できること。「ZOZOSUIT」は2018年に大きなムーブメントを生み出すことになるのか、今後の展開にも注目していきたい。






CONTACT US

お問い合わせ