「BVLGARI」がブランドのアイコン「セルペンティ」に焦点を当てた展覧会を開催

「ブルガリ(BVLGARI)」が、蛇をモチーフにしたブランドのアイコン「セルペンティ」に焦点を当てた展覧会、「ブルガリ セルペンティフォーム アート ジュエリー デザイン」を11月25日より、六本木ヒルズ展望台 東京シティビューにて開催する。
同展は、ローマから2016年より始まった巡回展となっており、蛇にまつわるジュエリーやデザイン、アート作品を展示。コンテンポラリーアートのセクションでは、ニキ・ド・サンファルやキース・へリングらによる東西間のアートがされる予定だ。

会場内にはブルガリのカフェがオープンし、ドリンクや特別フレーバーのチョコレートなどを提供。このほかにも、展覧会と連動したさまざまなコンテンツが用意される。

■ブルガリ セルペンティフォーム アート ジュエリー デザイン8
会期:2017年11月25日(土)〜12月25日(月)
場所:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー
展望台入館料:一般1,800円、高校・大学生1,200円、4歳~中学生600円、シニア(65歳以上)1,500円






CONTACT US

お問い合わせ