「市民権」がビットコインで購入できる?南国バヌアツのユニークなプログラムに注目

ビットコインの価格が高騰し続けている。遂に日本円で60万円を突破した。

そんなビットコインを活用したユニークなプログラムが南国「バヌアツ」で実施されている。バヌアツとは、オーストラリア近く、太平洋島嶼国のひとつであり、人口約27万人の小国だ。バヌアツでは、市民になりたい人に向け、「市民権プログラム」を提供しており、その「市民権プログラム」の購入をビットコインで受け付けるとのことだ。

バヌアツの入国手数料は20万ドルで、ビットコインに換算するとこの記事の時点で、43ビットコイン、正確な価格はその時点でのの時価換算となる。

バヌアツの市民権を取得すると、ビザなしで英国やロシア、EU加盟国113カ国に旅行できるパスポートが手に入るという。

今後の動きにも引き続き注目したい。





CONTACT US

お問い合わせ